施工一覧詳細

お子様の成長と共に、さらなる自立を目指して

住宅や施設をはじめとした、建物の屋内・屋外の段差を解消する「ダンサスケット」の製造・販売・レンタルを行う「大邦機電」が、その導入事例を紹介します。

お客様名 Y様
お住まい C県
コメント

お一人で自宅の出入りができるよう、
玄関のアプローチ部分の段差にダンサスケットを設置しました。

Y様は、先天性の疾病により骨の発達が遅れ、
移動は車椅子で、移乗や行動はご両親の介助を受けていらっしゃいました。
中学入学を前に、これまでより生活の自立を図るため、住宅を改修することになり、弊社にもご相談をいただきました。

改修後は、自宅の出入りがお一人でできるようになり、
快適に過ごされているとのことでした。
段差解消機については、事前に見学していた他社製品よりも
数段良かったとの評価をいただくことができました。

Y様のダンサスケットにおいて工夫したポイントは以下の点です。

【ポイント1】
スイッチの高さ、手すりの高さは将来の成長を想定し、決定しました。

【ポイント2】
乗り込み部の段差による負担を極力少なくするため、
ピット式にして、段差を無くしました。

【ポイント3】
Y様が大人になっても利用し続けていただけるよう、
成長とともに変化する嗜好や、どんな周辺環境に馴染むような意匠として
Y様と協議の上、ステンレスの外装としました。

【ポイント4】
将来、電動車椅子に乗られる可能性もあると考え、耐荷重250kgで製作しました。
※通常は180kg


Y様のためのダンサスケットが、
これからもお役に立てますように願っています。

 

 

 

===============
*機種:EDS-1-6
*昇降高さ:60cm
*最大積載荷重:250kg
*人数:2人乗り可能
===============