施工一覧詳細

傾斜地特有の基礎床が高い住宅への設置例

住宅や施設をはじめとした、建物の屋内・屋外の段差を解消する「ダンサスケット」の製造・販売・レンタルを行う「大邦機電」が、その導入事例を紹介します。

お客様名 I様
お住まい C県
コメント

毎日外出するため、耐久性が高く、
昇降動作がスムーズな段差解消機にしたい
とのことで相談をいただきました。

I様の住宅は傾斜地にあり、基礎床が高い住宅だったため
スロープと段差解消機にて自宅まで入れるよう計画いたしました。
スロープとなる地面は、コンクリートを一部剥がし、
無理なく登れる傾斜にて再度整えさせていただきました。

「おかげさまで、快適に段差を上り下りしております。
ガレージのコンクリートもなだらかで毎日が、うれしいです。」

と連絡をいただき、私たち社員も嬉しい限りです!
I様のためのダンサスケットがこれからもお役に立てますように願っています。

弊社では、段差解消機の製作・設置はもちろんですが、
本件のスロープのように、周辺環境のご相談にも対応しておりますので
何かお困りごとがございましたら、ぜひご相談ください。

================
*機種:EDS-1-12
*昇降高さ:1.2m
*最大積載荷重:245kg
*人数:2人乗り可能
================