施工一覧詳細

非常時でも、完全自立で使用できる段差解消機

住宅や施設をはじめとした、建物の屋内・屋外の段差を解消する「ダンサスケット」の製造・販売・レンタルを行う「大邦機電」が、その導入事例を紹介します。

お客様名 M様
お住まい C県
コメント

駐車スペースから玄関ポーチにかけてある70cm弱の段差に対して、自立使用できる段差解消機を設置したいとのことで、ご相談をいただきました。

また、現在歩行も可能で、場合によっては車椅子も利用されるとのことでしたので立ったまま使用されることを想定し、安定感を重視し、手すりの位置も工夫しているダンサスケットをお勧めさせていただきました。

施工時の工夫としては、
M様の住宅には非常時に電源を確保できるソーラーシステムの設備が備わっていたため、ソーラーシステムのバックアップ電源でダンサスケットも使用できるように調整いたしました。
また、玄関ポーチにて操作したいという要望もいただきましたので玄関ポーチにも操作スイッチを設置させていただきました。(下段中央写真)

M様のためのダンサスケットが、
これからもお役に立てますように願っています。

 

余談ではありますが・・・
弊社のダンサスケットは、車椅子のみでなく、立ったままでも利用いただけるよう、手すりの位置を工夫し、機器自体を頑丈に製作しています。
そのため、介護者や脚が不自由な方をはじめ、義足の方やベビーカーを押される方等、様々な方にお使いいただけるようになってます。
※段差解消機は、建築基準法や安定感の関係で車椅子専用として作られている製品が大半です


私たちは、段差解消機のパイオニアとして、
業界一、ご要望に応えられる会社でいたいと考えています。
何かご相談があれば、お気軽にご連絡ください!

===============
*機種:EDS-1-8
*昇降高さ:80cm
*最大積載荷重:180kg
*人数:2人乗り可能
===============