施工一覧詳細

便座昇降機「トイレスタンダップ」の設置例

住宅や施設をはじめとした、建物の屋内・屋外の段差を解消する「ダンサスケット」の製造・販売・レンタルを行う「大邦機電」が、その導入事例を紹介します。

お客様名 T様
お住まい G県
コメント

本件はお客様からのコメントにて紹介させていただきます。



私は進行性の筋肉の病気で、低い位置からの立ち上がりができません。
膝が完全に伸びた状態であれば自力で立ち上がれるため、
外では昇降機能のついた電動車いすを使い、自立した生活を送っています。

しかし、自宅ではスペース上、電動車いすを使うことができず、
トイレからの立ち上がりに困っていました。
そこで、大邦機電の昇降便座を設置することにしました。

大邦機電の昇降便座を選んだ理由は、
体の状態に合わせて便座の上がる高さを調整してくれるからです。
15cm程度上がる便座はありますが、
それ以上上がる便座を販売しているのは大邦機電だけです。
この便座のおかげで、家でも自立した生活を送れるようになり、
感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました!


スペースに限りがあるトイレでは、
機器本体をはじめ、電源装置や配線等が
使用や掃除の妨げにならないよう、
壁に電源を設置するなどの工夫をしました。

また、停電時にも使用いただけるように
バックアップ用のバッテリーも設置いたしました。
(トイレの右壁部に設置)

今後、お引越しの可能性もあるとのことでしたので
新たな住居においても使用いただけるように
ひじ掛け部分は両方とも跳ね上げ式且つ高さ変更ができるように
製作いたしました。
そのため、新居のトイレがどの向きにあったとしても
移乗時にひじ掛けが邪魔にならないようになっています。

T様のためのトイレスタンダップが、
これからもお役に立てますように願っています。

今後は、トイレスタンダップ以外にも、
立ち上がりの補助となるような機器の開発も
していきたいと思っておりますので、
立ち上がり補助に関することでお困りの方がいましたら
ぜひ、ご相談ください!

================
*機種:TSD-4
*昇降高さ/便座位置から:35cm
*昇降高さ/床から:73cm ※便座の高さにより異なります
*最大積載荷重:100kg
*人数:1人
================